•  

ECR33 ニスモ GT・LSD 取り付け

今回はスカイラインECR33に、ニスモのGT・LSDを取り付けます

なんとオーナーが北海道に転勤になり、向こうは新潟と違い消雪パイプが無く、圧雪なので

スタックしても抜け出せるようにLSDを入れることになりました

なんか本来のLSDの使い方とは違うような気がしますが・・・・・

まずはササっとデフを降ろします

とりあえず歯当たりとバックラッシュの測定です

どちらもバッチリでした

デフキャリアを降ろし、リングギアも外しちゃいましょう

ネジロックで非常に固いです!!!

そして旧ネジロック剤がリングギアに残っているので

リングギアボルトのネジを削り、中のネジロック剤を除去します

パーツクリーナーを併用するとかなり綺麗になります!

そしてこれが新品のLSD!!!

綺麗ですね~

ネジロック剤を塗った後、プレスで軽く抑えながらリングギアのボルトを締めていきます

今回はピニオンギア関係のベアリング、オイルシールも交換しますよ~

写真は旧デフキャリアです

新品を入れるところを撮り忘れてしまいましたがハンマーで軽く叩きながら入れていきます!!

肝心の歯当たりとバックラッシュは・・・・

ピッタリ!!!

旧デフキャリア時とほぼ変わりありません!!

日本では普通のことかもしれませんが0.1ミリ単位で製品の大きさを揃えられるって凄いです・・・・

さあここまで来たら後はフタして車に乗せるだけ!!!

ササっと乗せまーす

完成!

そして試乗!!

しっかり効いてくれてます!!!!

純正ビスカスからの変更なので全然違いますね~~~~!

オーナーの小林君はビビる位違いを感じてくれました笑

この車で北海道でもがんばれ!!

閲覧数:146回0件のコメント

最新記事

すべて表示